About

代表

阪原 淳(さかはら あつし)

 

京都大学経済学部では、組織の経済学、ゲー ム理論を専攻。卒業後、電通を経て渡米、バージニア州、アーリントンのメタネットにて研修を受けたあと、カリフォルニア大学バークレー校にてMBA取得、 シリコンバレーのEduTeachベンチャー、Minds and Technologies Inc.及びOrdinate Corporationに参加、2001年に帰国後、コンサルティングファーム、岸アンドアソシエーツ等を経て、独立、現在にいたる。著書:「プロアクティブ学習革命」(イーストプレス)他 現在、明治大学サービス創新研究所客員研究員。

 

  「りよう室ザンギリ」にアドバイス、本人の努力とアドバイスの効果があり、売上が月100万円向上し、従業員も倍増するだけでなく、定着し、メディアにも多く取り上げられるようになる。近日、経緯を出版予定。